就職活動の間を利用して短期のアルバイトに参加し、普段では体験できない仕事ができ勉強になった。

短期のリゾートアルバイトは最高!
短期のリゾートアルバイトは最高!

短期のアルバイトの良いところ

私は何個か短期のアルバイトをした経験があります。短期のアルバイトを選んだ理由は、就職活動で忙しいため、長期のバイトだと仕事に入る時間が限られてしまいシフトが組みにくいということと、それが理由でアルバイトに合格しにくいという点で短期のアルバイトを選びました。特に長期休暇の時は短期のアルバイトが多いですし、学校も休みで就職活動も少しは落ち着くので働くにはとても良い環境でした。そのアルバイトの中でも印象深く残っているのが、選挙の開票のアルバイトです。昨年の夏に2週間働きました。夏の短期のアルバイトはイベントなど外で働くものが多く、暑さが苦手な私はなるべく中で作業できるものを探していたところ、運よく見つかりました。面接が無く、履歴書を送り採用された人のみ採用のメールが届くという形でした。

朝の9時から始まり午後6時に終了します。時給900円で交通費支給でした。選挙の開票のアルバイトということで、何か難しい作業や専門用語などがあるのかなと思っていましたが、実際に働いてみると、とても簡単でやりやすい仕事でした。2週間のうち休みは2日ありました。一日ごとにやる仕事をしっかりと朝説明してくださり、わからないことにも、丁寧に対応してくださいました。アルバイトの人は20人くらいで4人一組で作業をするため、短期でもすぐに仲良くなれました。単純作業とはいえ、休む暇もないくらい手を動かすため、とてもやりがいがあり、また普通ではなかなか体験できない仕事のため勉強にもなりました。